北陸道高速バス福井線12512便(福井鉄道1050号車)

約2年前に北陸道高速バス福井線の京福バス担当便に乗車しましたが今度は福井鉄道便

に乗車してみることにしました。

f:id:hide2san:20200326115102j:plain

これから乗車するのは12時発の便でして今回は福井鉄道の担当となります。

同社の名古屋線の車両はエアロエースまたはセレガハイデッカとなりますがAMTの新

型から移籍車というラインナップ。

今日はどの車両が配車されるのかなと乗り場で待つ自分の前に車両が入線。

改札を受けホームに入ります。

そしてこの便に配車されたのは.....

f:id:hide2san:20200326115556j:plain

f:id:hide2san:20200326115535j:plain

年式が新しい方のセレガハイデッカが配車されました(/・ω・)/

ステップを上がる際に運転席を見るとロータリー式のシフトセレクターがありました。

この車両最新型のAMT搭載車だったというわけです

f:id:hide2san:20200326132815j:plain

車内は補助席無しの4列シートで後方のトイレはワイドタイプとなっております。

そして本日の自席はこちらの1A席となります。

f:id:hide2san:20200326132837j:plain

残念ながらフットレストはありませんが蹴りこみがあるので狭さは感じませんでした。

定刻12時30分に名鉄バスセンターを発車、スロープを降り名古屋駅に向います。

名古屋駅に到着し乗車扱いを行います。

f:id:hide2san:20200326121432j:plain

停車中に見上げると頭上に非常ブレーキのボタンがありました。

 

名古屋駅を発車。名駅入口より名古屋高速に入り一宮南で降り直結する一宮ICより名神

高速道路を走行します。

30分程で米原JCTに到達、ここからは北陸自動車道を走行します。

米原から約30分程経過したところで案内放送が入り休憩地賤ヶ岳SAに到着。

f:id:hide2san:20200326133228j:plain

ここで約10分休憩します。 

f:id:hide2san:20200326133533j:plain

f:id:hide2san:20200326133429j:plain

f:id:hide2san:20200326133323j:plain

f:id:hide2san:20200326133401j:plain

発車時刻となったので賤ヶ岳SAを発車、本線に戻ります。

この先敦賀ICから降車扱いが始まりますが敦賀以外は降車は無いとのことでした。

福井ICで北陸道を降り福井市内に向かいます。

f:id:hide2san:20200326144126j:plain

ここで福井駅東口終点到着の案内が流れました。

終点福井駅東口には定刻より約5分早く到着しました。

f:id:hide2san:20200326144318j:plain

f:id:hide2san:20200326144335j:plain

名古屋から約2時間45分の快適なバスの旅が無事終了しました。

 

【乗車メモ】

路線名   北陸道高速バス福井線12512便

乗車日   2020年3月26日(木)

担当    福井鉄道

乗車区間  名鉄バスセンター〜福井駅東口

座席    1号車1A席(ハイウェイバス.com)

車両    日野セレガハイデッカ高速路線

登録番号  福井200か1050

車内設備  トイレ(ワイドタイプ)、フットレスト(1番席除く)、テーブル

      充電用コンセント、フリーWi-Fi