東海北陸道高速バス高岡・氷見線快速2便(加越能バス708号車)

昨年の2月のお話です。

名古屋に行く要件がありましてどの路線で行こうかと思案しておりましたが

その結果こちらの路線に乗ることにしました。

f:id:hide2san:20190227075219j:plain

今回選択したのは加越能バス名古屋線快速2便でした。

起点の加越能バス本社前の待合室で入線を待っていたところ乗り場に車両が入線、乗車

扱いが始まりました。

f:id:hide2san:20190227052951j:plain

f:id:hide2san:20190227052937j:plain

 

改札を受け車内に入ります。

f:id:hide2san:20190227074810j:plain

今回の座席はこちらのA1席となります。

f:id:hide2san:20190227074830j:plain

発車時刻となったので加越能バス本社前バス停を発車。高岡駅前、イオンモール口、砺

波市役所前、砺波駅南で乗車扱いを行い砺波ICより北陸自動車道に入り次の小矢部砺波

JCTから東海北陸自動車道を走行します。

起点から約2時間20分でひるがの高原SAに到着、8時まで約15分程休憩を取ります。

f:id:hide2san:20190227075001j:plain

f:id:hide2san:20190227075054j:plain

f:id:hide2san:20190227075318j:plain

f:id:hide2san:20190227075140j:plain

休憩が終わったのでひるがの高原SAを発車。

ここから約1時間程走行したところで高速各務原到着の案内放送が入りましたが降車は

なく本線通過となりました。

一宮JCTから名神高速道路に入り次の一宮ICで降り名古屋高速に入ります。

明道町出口で名古屋高速を降り一般道を走行し終点名鉄バスセンターに到着。

f:id:hide2san:20190227093657j:plain

着車ホームが埋まっているためここで降車となりました。

【乗車メモ】

路線名   東海北陸道高速バス高岡・氷見線快速2便

乗車日   2019年2月27日(水)

担当    加越能バス

乗車区間  加越能バス本社〜名鉄バスセンター

座席    1号車A1席(ハイウエイバス.com予約)

車両    日野セレガハイデッカ夜行高速路線

登録番号  富山230い708

車内設備  トイレ、フットレスト、レッグレスト、テーブル、充電用USBコネクタ

      フリーWi-Fi、毛布(数量限定)、新聞

 

【追記】この後は109シネマズ名古屋に向かい

f:id:hide2san:20190227122026j:plain

劇場版ラブライブ!サンシャイン!!5回目の映画鑑賞。

f:id:hide2san:20190227100807j:plain

これが今回の名古屋案件でした。