大阪〜金沢線0001便(北鉄金沢バス39-846号車)

先日高知に行ってきたばかりですが今度は大阪に行ってきました。

その際に利用したこちらの路線の乗車記を公開いたします。

f:id:hide2san:20180530104123j:plain

今回利用したのは北鉄金沢バスの大阪線でこの時以来約4年ぶりの乗車となります。

乗車当日は電車とバスを乗り継ぎ起点の兼六園下バス停に到着。

先発の富山線のセレガハイデッカが発車、次発の市内路線が入線した直後にこの車両が

入線しました。

f:id:hide2san:20180530070800j:plain

f:id:hide2san:20180530070858j:plain

本日配車されたのはエアロクイーンハイウェイライナー夜行線で親会社の北陸鉄道から

移籍した車両でした。

前回乗車したセレガハイデッカを期待していた身としては予想外でしたがこの車両も未

乗車なので良しとしましょう。

撮影を終え改札を受けて車内に入ります。

f:id:hide2san:20180530085939j:plain

車内は全席独立の乗客定員28名、床下トイレの夜間高速標準仕様レイアウトです。

f:id:hide2san:20180530090117j:plain

そして本日の座席はこちらの1C席です。 

シートは可動式枕、フットレスト、レッグレスト、両側アームレスト付き。

f:id:hide2san:20180530090123j:plain

予備席の1B席には枚数限定ではありますが毛布があります。

兼六園下を発車し香林坊、武蔵ヶ辻、金沢駅、駅西合庁前の順に乗車扱いを行います。

その後金沢西ICより北陸自動車道に入り松任海浜公園、北陸小松、尼御前で乗車扱いを

行います。

最後の乗車バス停の尼御前SAを発車、一路大阪に向かいます。

兼六園から約1時間40分で最初の休憩地南条SAに到着、ここで約10分休憩します。

f:id:hide2san:20180530090749j:plain

f:id:hide2san:20180530090144j:plain

f:id:hide2san:20180530090214j:plain

隣に貸切バスが停まっているのと雨が強くなってきたので早々に撮影を切り上げSAで買

い物を済ませ車内に戻りました。

休憩が終わって南条SAを発車。

米原JCTで北陸道とはお別れ、名神高速道路に入ります。

菩提寺PAで2回めの休憩、前回は草津PAでしたがいつの間にか変更となったようです。

f:id:hide2san:20180530103820j:plain

f:id:hide2san:20180530103858j:plain

f:id:hide2san:20180530104151j:plain

f:id:hide2san:20180530104009j:plain

f:id:hide2san:20180530104238j:plain

休憩が終わって名神高速に戻ります。

最初の降車バス停の京都深草に到着し降車扱いを行います。本線に戻り天王山トンネ

ルを通過し大阪府入り。次の名神高槻は降車がなく本線通過となりました。

名神吹田ICで名神高速を降り環状線と新御堂筋を通り大阪市内中心部に向かいます。

この先、千里ニュータウンと新大阪駅も降車がなく通過。

終点大阪(阪急梅田)にはほぼ定刻に到着しました。

f:id:hide2san:20180530121052j:plain

f:id:hide2san:20180530121111j:plain

兼六園下から約5時間快適なバスの旅が終わりました。

 今回は逃しましたが次回は1A席で車窓を楽しみたいと思います。

 

【乗車メモ】

路線名    大阪〜金沢線0001便

乗車日    2018年5月30日(水)

担当     北鉄金沢バス

乗車区間   兼六園下〜大阪(阪急梅田)

座席     1号車1C席(発車オーライネット予約+決済)

車両     三菱ふそうエアロクイーンハイウェイライナー夜行線

登録番号   金沢200か378

社番     39-846号車

 

※この車両は廃車となり除籍となっております。