昼特急福井2号(京福バス751号車)

毎年恒例の会社の1週間連休中にグラン昼特急9号に乗って来たのですがその翌々日にもう1路線乗車してきました。

その路線とは福井と東京を結ぶ昼行路線の昼特急福井2号です。

乗車当日福井駅東口のバスターミナルに向かい車両の入線を待っているとこの車両が入線しました。


本日配車されたのはセレガハイデッカ751号車でリアには敦賀市のラッピング広告が施されていました。

改札を受けて車内に入ります。

車内は最後部を除き独立シート、床下トイレの夜間高速仕様でプライベートカーテン付き。

シートはフットレスト(最前列除く)とレッグレスト、テーブル内蔵の両側アームレスト付。これに毛布とスリッパが加わります。

自席1A席に座り発車を待ちます、遮光スクリーンも下がってないので前面展望を楽しめそうですが霧がかかっているのが不安なところです。

7時30分定刻に福井駅を発車、一路東京に向かいます。

  

途中ドリーム福井4号運用のJRバス関東のエアロキングとスライドします。

  

福井北インターバス停で乗車扱い後、福井北インターより北陸自動車道(以下北陸道)を走行します。

  

この先福井インター、鯖江インター、武生インター、敦賀インターの順に乗車扱いを行います。

  

福井インター

  

鯖江インター

  

武生インター

  

敦賀インター

  

敦賀インターを発車、本線に戻ります。

  

滋賀県に入ります。

  

敦賀ICより30分程で最初の休憩地の神田PAに到着、ここで10分休憩となります。

  

休憩が終わり神田PAを発車。この先米原JCTより名神高速道路(以下名神)に入ります。

  

養老SA手前まで進行、岐阜羽島ICを通過したところで東海道新幹線の高架をアンダークロスします。

  

木曽川を渡り愛知県に入ります。

  

小牧ICを通過し東名高速道路に入ります。

  

次の小牧JCTを通過、集中工事期間の中央道迂回にまたトライしたいものです。

  

豊田JCTを通過します。

  

豊川バリア跡を通過、その後静岡県入りします。

  

5分程走行したところで車窓に浜名湖が見えて来ました。ここで案内放送が入り本線を離れ浜名湖SA内に入っていきます。

  

2回目の休憩地の浜名湖SAに到着。ここで10分休憩となります。

撮影を終え売店で買い物をして車内に戻り金沢駅で調達した「かに棒寿し」でお昼にしました。

  

休憩も終わり浜名湖SAを発車、次の休憩地足柄SAに向かいます。

  

浜松ICを通過し天竜川を渡ります。掛川ICを通過後しばらく進行したところで車窓に茶畑が見えてきました。

  

吉田ICを通過、大井川を渡ります。焼津ICの手前で東海道昼特急5号運用のJRバス関東のエアロキングとスライドしました。

  

日本坂PAの手前でJRバス関東のセレガハイデッカとスライド、この先の分岐で右ルートを進行。

  

日本坂トンネルに入ります。

  

トンネルを抜けしばらく進行したところで安倍川を渡りそのまま静岡ICを通過します。

  

清水ICの手前でJRバス関東のエアロエースとスライド、次いで清水ICを通過します。

  

東名興津バス停を通過し薩埵トンネルに入ります。

  

トンネルを抜けると目の前に駿河湾が見えてきましたが富士山を見ることは出来ませんでした。

  

駿河湾を見ながら進行していきます。

  

海岸線から離れましたが東名蒲原バス停手前では高台から見下ろす形で駿河湾を見ることが出来ました。

  

富士川SAを通過し富士川を渡ります。曇っていなければ富士山が見えていたと思いますがこればかりは仕方がないことです。

  

富士ICを通過、リニューアル工事区間にさしかかり対面通行となります。

  

リニューアル工事区間走行も終わり沼津ICを通過、JR東海バスのセレガハイデッカ、東海道昼特急7号運用の西日本JRバスのエアロキングとスライドしました。

  

標高255mの看板を横目に裾野ICを通過、更に進むと新東名高速道路の高架が見えてきました。

  

御殿場ICを通過したところでJR東海バスのエアロキングとスライド。ここで足柄SAで休憩のアナウンスが入ります。

  

最後の休憩地足柄SAに到着、ここで10分の休憩となります。

  

休憩を終え足柄SAを発車、本線に戻り数分ほどで神奈川県に入りました。

  

大井松田ICを通過、ここでJRバス関東の駿府ライナーに進路を譲ります。海老名JCTを通過し相模鉄道本線をアンダークロス。

  

大和トンネルを通過。この先も交通障害はなく流れは順調、気付くと横浜青葉ICまで進んでいました。

  

東京料金所のETCレーンを通過、東名の終点まであと僅かというロケーションです。

  

5分ほどで東名の終点を通過、用賀料金所より首都高3号渋谷線に入ります。

  

またまたJRバス関東の駿府ライナーに先を譲ります。ここで池尻大橋到着の案内が入りました。

  

池尻出口で首都高を降ります。

  

池尻大橋で降車扱いを行い国道246号から山手通りに入ります。

  

初台交差点付近まで差し掛かった時にバスタ新宿到着の案内放送が流れました。

  

国道20号線甲州街道に入り新宿駅前を通過。

  

交差点を右折、スロープを上りバスタ新宿の降車場に到着。ほとんどの方がここで降り、残ったのは自分含め3名でした。

  

バスタ新宿を発車、再び国道20号線に戻ります。

  

四谷駅前を通過、半蔵門交差点で右折します。

  

外堀に沿って走行、国会議事堂の前を通過し日比谷通りに合流

  

日比谷通りに入り皇居を見ながら進行し大手町交差点で右折します。

  

永代通りに入ったところで終点東京駅到着の案内放送が流れます。ガードを潜り2つ目の信号を右折し構内に入ります。

  

福井駅を出発し約8時間、昼特急福井2号は終点東京駅日本橋口に到着しました。

約10年ぶりの乗車となった昼特急福井号、約8時間終始快適に過ごすことができました。

今度は下り1号で福井までの車窓を楽しみたいと思います。

路線名   昼特急福井2号

担当    京福バス

乗車日   2018年1月19日(金)

乗車区間  福井駅東口〜東京駅日本橋口

座席番号  1号車1番A席(高速バスネット予約)

車両    日野セレガハイデッカ夜間高速

登録番号  福井200か751