北陸道グラン昼特急大阪4号(西日本ジェイアールバス641-16927号車)

約18年前に公開されずっと見逃していた映画のリバイバル上映があるということで北陸道グラン昼特急に乗って大阪に行ってきました。

もはや自分の関西行きの定番となった路線ですが1本前の82号の1A席が確保出来なかったので今回は4号を選択。

乗り場で待つことしばし発車時刻の10分前にこちらの車両が入線しました。


改札を受け車内に入ります。

全席独立の乗客定員28人、中央部床下トイレの夜間高速標準レイアウトでプライベートカーテン設置。

シートはレッグレスト、レッグレストの延長ステイ、ピロー、両側アームレスト、コンセント付。

これにフリーWi-Fi(時間制限有)が加わります。

そして今回もこちらの席で大阪駅までの車窓を楽しみたいと思います。

  

定刻7時40分に金沢駅を発車、県道と国道8号線を走行し金沢西ICより北陸自動車道(以下北陸道)へ

  

松任海浜公園、北陸小松、尼御前で乗車扱いのため停車。福井県に入り九頭竜川を渡った先に福井北ICで一旦北陸道を降ります。

  

福井北ICバス停での乗車扱いを終え福井北ICから北陸道に戻り休憩地南条SAに向かいます。

  

南条SAに到着、ここで約15分の休憩を行います。

同SAには北陸道高速バス名古屋線のガーラハイデッカも休憩中でした。

  

休憩が終わり本線に戻ります。沿線には雪景色となっているところもありました。

  

約50分ほど走行し米原JCTから名神高速道路に入ります。

  

ここから10分程で2回目の休憩地多賀SAに到着。

  

ここで約15分休憩をとります。

休憩を終え名神に戻ります。京都府に入り京都東ICを通過したところで京都深草バス停の停車案内が入ります。

  

京都深草で降車扱いを行い本線に戻り次の京都南ICで一旦名神を降ります。

  

京都南ICのETCレーンを通過、この先国道で京都駅に向かいます。

  

京都駅に到着し項車扱いを行います。

  

京都駅を発車、逆のルートで京都南ICに戻ります。

  

京都南ICから名神に戻り吹田ICに向かいます。

  

天王山トンネルを通過し大阪府入りします。

  

本線を離れ名神吹田ICのETCレーンを通過し高速道走行は終了。

  

この先大阪モノレール線に沿って環状線を走行、車窓左側には太陽の塔が見えてきました。

  

千里ICから新御堂筋に入ります。

  

しばらく進行したところで本線を離れ千里ニュータウンバス停へ、降車扱い後再び新御堂筋を走行します。

  

新御堂筋を長いスロープで降り東海道本線の線路をアンダークロスします。

  

曽根崎東交差点を右折、阪神前交差点を右折し再び東海道本線をアンダークロス。ヨドバシカメラが見えたところで左折しバスターミナル構内に入ります。

  

この間道路状況も順調だったこともあり終点大阪駅JR高速バスターミナルにほぼ定刻に到着しました。

また関西に行く機会があれば利用したいと思った約5時間30分のバスの旅でした。

【乗車メモ】

路線名  「北陸道グラン昼特急大阪4号」

乗車日  2018年1月8日(月)

担当   西日本ジェイアールバス金沢営業所  

乗車区間 金沢駅前(東口)〜大阪駅JR高速バスターミナル

座席   1号車1A席(高速バスネット)

車両   いすゞガーラハイデッカ夜間高速

登録番号 金沢200か659

社番   641-16927号車

【追記】


このあとは大阪ステーションシティシネマに向かい「劇場版カードキャプターさくら 封印されたカード」を鑑賞しました。

  

上映時は観逃していたこの作品、18年の歳月を経て鑑賞できるとは夢にも思わなかったです。