北陸道昼特急名古屋1号(西日本ジェイアールバス641-16928号車)

前レポートの続きで帰路の話となります。

要件を済ませこれから富山に帰る訳ですが当初予定の加越能バス名古屋線下りの最前列席が確保できず

今回もこちらの路線を利用することにしたのですが.....

入線待ちをしていた自分の前に現れたのはグランドリーム用のガーラハイデッカ夜間高速路線という予想外の展開。

以前から代走運用は知っていましたがまさか自分が引き当てるとは思いもしませんでした。

当然ながら行灯にも表示されております。

そして改札を受け車内に入ります。

車内は全席独立の乗客定員28人、床下トイレの夜間高速標準仕様。

この路線はプライベートカーテン設定が無いのでカーテンは未使用で展示会以来全景を撮影することが出来ました。

シートはピロー付きのグランシートで両側アームレスト、レッグレスト、フットレスト(一部席除く)、Wi-Fiとコンセントが付きます。

今回も最前列1A席を指定したのでフットレストはありませんがこのシートなら足が浮くので快適に過ごすことができますね。

定刻の16時20分に名古屋駅を発車。前回と同じルートを通り名駅入口より名古屋高速に入ります。

この先直結する一宮ICより名神高速道路を走行、米原JCTからは北陸自動車道を走行します。

車内に休憩の案内放送が入り南条SAに到着。

ここで約20分休憩となります。

発車時間となり南条SAを後にしました。

南条SAから約1時間10分程走行し金沢西ICで北陸道とお別れ。

この先国道と県道で金沢市内に向かい片町、香林坊、武蔵ヶ辻で降車扱いを行います。

そしてほぼ定刻に終点金沢駅前に到着、今回は駅前の乗り場で降車扱いとなりました。

今回はイレギュラー運用でグランドリーム車となったこともあり今まで以上の快適な旅でした。

また名古屋からの帰路として利用したいと思います。

【乗車メモ】

路線名  北陸道昼特急名古屋1号

乗車日  2017年10月25日(水)

担当   西日本ジェイアールバス  

乗車区間 名古屋駅(新幹線口)〜金沢駅(東口)

座席   1号車1A席(高速バスネット)

車両   いすゞガーラハイデッカ夜間高速仕様

登録番号 金沢200か661

社番   641-16928号車