北陸道特急の乗り旅ブログ

私が乗った高速路線バスの乗車レポートを公開しているブログです。 ※高速ツアーバスから移行したものは対象外としておりますので予めご了承ください。

金沢~新潟線1便(新潟交通H1077-M号車)

2月の終わりに映画ミッドナイト・バスを鑑賞するため新潟に行ってきました。

その往路としてこの路線を選択しました。

f:id:hide2san:20180227105650j:plain

北陸自動車道米山SAにて

乗車当日金沢駅前のバス乗り場で車両の入線を待っていました。

発車時刻の約10分前にこの車両が入線、乗車扱いが始まりました。

f:id:hide2san:20180227074433j:plain

f:id:hide2san:20180227074541j:plain

今回配車されたのはエアロエースハイウェイライナー昼行線H1077-M号車でした。

確かガーラハイデッカが本務車だったと思うのですがどうやら変更になったようです。

撮影を終え改札を受け車内に入ります。

f:id:hide2san:20180227090847j:plain

後部トイレの4列シートの昼行線標準レイアウトで同社のロゴが入った赤モケットのシートにフローリング調の床でコーディネートされています。

f:id:hide2san:20180227090928j:plain

シートはテーブルとセンターアームレスト付で全席コンセントが設置されてます。

 

定刻7:50に金沢駅東口を発車、次の駅西合同庁舎前で乗車扱いを行います。

この先国道8号線を走行、金沢東ICから北陸自動車道(以下北陸道)に入ります。

約50分程で有磯海SAに到着、ここで1回目の休憩を行います。

f:id:hide2san:20180227091451j:plain

 

f:id:hide2san:20180227091245j:plain

f:id:hide2san:20180227091206j:plain

f:id:hide2san:20180227091308j:plain

f:id:hide2san:20180227091350j:plain

休憩を終え同SAを発車、本線に戻ります。

約1時間程走行したところで木田バス停到着の案内放送が流れましたが降車予約が無か

ったのと停車ボタンが押されなかったので本線通過となりました。

有磯海SAから約2時間で米山SAに到着、ここで2回目の休憩を行います。

f:id:hide2san:20180227105119j:plain

f:id:hide2san:20180227104735j:plain

f:id:hide2san:20180227104816j:plain

f:id:hide2san:20180227104925j:plain

発車時刻となり同SAを発車、本線に戻ります。

約25分ほどで長岡JCTを通過、この先長岡北から降車扱いが始まります。

鳥原を発車、新潟中央JCTを通過し日本海東北自動車道(以下日東道)を走行します。

 

新潟亀田ICで日東道を降り高速道走行は終了、亀田バイパスと栗ノ木バイパスを通り

新潟駅に向かいます。

新潟駅前の降車場に到着、降車扱いを終えるとUターンして終点に向かいます。 

終点万代シティバスセンターには定刻より約7分早く到着しました。

f:id:hide2san:20180227122445j:plain

f:id:hide2san:20180227122511j:plain

金沢から約4時間40分、快適なバスの旅が終わりました。

次回は北陸鉄道担当の2便に乗車してみたいと思います。


【乗車メモ】

路線名   金沢~新潟線1便

乗車日   2018年2月27日(火)

担当    新潟交通

乗車区間  金沢駅東口~万代シティバスセンター

座席    1号車A1席 (発車オーライネット座席指定予約+LAWSONLoppi発券)

車両    三菱ふそうエアロエースハイウェイライナー昼行線

登録番号  新潟200か1077

社番    H1077-M号車

 

【追記】

この後はTジョイ新潟万代に行き

f:id:hide2san:20180831134933j:plain

映画ミッドナイト・バスを鑑賞しました

f:id:hide2san:20180831134945j:plain