池袋・新宿〜富山線7便(西武バス1639号車)

前回の続きのお話です。

厚木のシアターで映画を鑑賞した後は近くの居酒屋で打ち上げをして小田急で新宿に戻ります。

そして本日の最終ランナーの乗り場にやって来ました。

この旅の最終ランナーとして選択したのは10月末以来2度めの新宿駅西口発の富山駅前行き。

前回同様2台運行設定で1号車は富山地鉄、2号車が西武バスという組み合わせ。そして今回も2号車を選択しました。

そして22時20分発の西武バス担当の高岡・氷見線3便が発車したのと入れ替えに本日の車両が入線しました。


ヾ(๑╹◡╹)ノ”

本日配車されたのは西工SDボデイのスペースウィングでした。最近地元でも見ることが無かっただけにラッキーだと思います。

改札を受けスタンプカードに印をいただき車内に入ります。車内は最後部まで独立シートの乗客定員28人。トイレは中央床下の夜間高速レイアウト。

自席のA1席に座り発車を待ちます。

  

シートまわりのアイテムはフットレスト、レッグレスト、毛布となっております。最前列にもフットレストが付いているのは重宝するものです。

22時30分に新宿駅西口を発車、明治通りを走行し池袋駅東口に向かいます。

約25分程で池袋駅東口に到着。ここで大半の座席が埋まります。

23時に池袋駅東口を発車、この先下落合駅と練馬駅で乗車扱いを行いますがいずれも乗車はありませんでした。

案内放送が終わった後で消灯となり、ここで寝ることにしました。

車両が停車したと感じ目が覚めると最初の休憩地上里SAに到着していました。

撮影を済ませSAでサービスのお茶をいただき車内に戻ります。

休憩が終わり上里SAを発車。ここで再び眠りに就きます。

車両の動きが変わったので目が覚めると蓮台寺PAに到着していました。いつもなら松代PA停車時に目が覚めるのですが疲れていたのか寝入ってしまったようです。

休憩を終え同PAを発車、本線に戻ります。

この先富山県に入り黒部、魚津、滑川で降車扱いのため停車しますがこの先も寝てしまったので記憶はありませんでした。

富山ICで北陸道を降り国道41号線で中心部へと向かいます。

市内で降車扱いを行い終点富山駅前に到着しました。

今回は西武バスのスペースウィングに乗車することが出来ました。この車両は新型車投入により引退も間近と噂されているだけに乗れて良かったと思います。

これもARIAを鑑賞した後のミラクルなのかなと思った本年最後のバスの旅でした。

【乗車メモ】

路線名   池袋〜富山線 7便

乗車日   2015年11月29日(日)〜30日(月)

担当    西武バス

乗車区間  新宿駅西口〜富山駅前

座席    2号車A1席(発車オーライネット+コンビニ発券)

車両    日産ディーゼルスペースウィング(西工SD-2ボデイ)

登録番号  練馬200か1501

社番    1639号車


【追記】

これで2015年のバス乗車記は終了となります、次回以降は2016年の乗車記並びに公開していなかった過去の乗車記をアップいたします。