北陸道特急の乗り旅ブログ

私が乗った高速路線バスの乗車レポートを公開しているブログです。 ※高速ツアーバスから移行したものは対象外としておりますので予めご了承ください。

池袋・新宿〜富山線7便(西武バス1441号車)

10月末に栃木県小山市のシアターに映画鑑賞に行った帰りに利用した高速路線の乗車記をアップいたします。

参考までに往路は新高岡駅から北陸新幹線で高崎、高崎から小山まで両毛線。小山から友部まで水戸線。

友部から東京駅まで常磐線。東京駅からは中央線で新宿というルートでした。

そして本日の最終ランナーの乗り場にやって来ました。

※本レポートには車窓画像はありません。

今回の旅の最終ランナーとして選択したのは新宿駅西口発の富山駅前行き。

22時20分発の西武バス担当の高岡・氷見線3便が発車したのと入れ替えに車両が入線しました。

本日は2台運行設定で1号車は富山地鉄、2号車が西武バスという組み合わせ。そして自分が選択したのは2号車でした。

改札を受けスタンプカードに印をいただき車内に入ります。車内は最後部まで独立シートの乗客定員28人。トイレは中央床下の夜間高速レイアウト。

今回の座席はA2席。窓側のアームレストが無い車両だと左腕の置き場が無い席ですがアームレストがあるのでその心配はありません。

シートまわりのアイテムはフットレスト、レッグレスト、両側アームレスト、収納式テーブル、毛布、コンセントとなっております。

22時30分に新宿駅西口を発車、明治通りを走行し池袋駅東口に向かいます。

約25分程で池袋駅東口に到着。ここで大半の座席が埋まりました。

23時に池袋駅東口を発車、この先下落合駅と練馬駅で乗車扱いのため停車しますが乗車はありませんでした。

案内放送が終わった後で消灯となったので寝ることにしました。

車両が停車した振動で目が覚めると上里SAに到着していました。

撮影を早々に済ませSAでサービスのお茶をいただき体を温め車内に戻ります。

休憩が終わり上里SAを発車、次の休憩地松代PAに向かいます。ここでまた眠りに就きます。

車両の動きが変わったので目が覚めると松代PAに到着していました。

休憩が終わり松代PAを発車。完全消灯となったので寝ることにします。

また車両が停車したことに気づくと最後の休憩地蓮台寺PAに停車していました。

休憩を終え同PAを発車、本線に戻ります。

この先富山県に入り黒部、魚津、滑川で降車扱いのため停車しますが寝入ってしまったので記憶はありませんでした。

富山ICで北陸道を降り国道41号線で富山市内中心部へと向かいます。

市内で降車扱いを行い終点富山駅前に到着しました。

これまで幾度も乗った路線という安心感は半端ではないということを再認識することができたバスの旅でした。

この後は北陸新幹線つるぎで新高岡駅に向かい自宅に帰りました。

【乗車メモ】

路線名   池袋〜富山線 7便

乗車日   2015年10月31日(土)〜11月1日(日)

担当    西武バス

乗車区間  新宿駅西口〜富山駅前

座席    2号車A2席(発車オーライネット+コンビニ発券)

車両    いすゞガーラハイデッカ夜間高速路線

登録番号  練馬200か2912

社番    1441号車

撮影機材  Canon EOSM3/EF-M11-22mmSTM/EF-M18-55mmSTM

【追記】

今回は小山駅前にある映画館シネマロブレ5でラブライブ!を鑑賞。

  

通算28回目の鑑賞となりました。