ハーバーライナー広島 0101便(神姫バス6030号車)

前回のエントリーの続きとなります。

京都駅から東海道本線快速に乗り三ノ宮駅に到着。

駅を出て大阪方面に戻るように進み神姫バス三ノ宮バスターミナルにやって来ました。

洲本に映画けいおん!を観に行く旅以来約3年ぶりにやって来たのは以前から気になっていたこちらの路線に乗るためでした。


山陽自動車道吉備SAにて

今回乗車する以前から気になっていた路線はここが起点の広島行きハーバーライナー号です。

乗り場には既に車両が入線しており乗車扱いが始まっていました。

撮影を終え改札を受け車内に入ります。

外観は下段開閉窓という近距離仕様と同一仕様となっておりますが、この車両全席独立シート28人乗り、床下トイレの夜間高速仕様となっております。

※以下車内画像は吉備SAで撮影

  

車内はブラウンでコーデイネートされ、フロアもフローリング調となっております。

トイレの上には使いきりおしぼりと時刻表と三ノ宮にあるパウダールームのサービスチケット。ラックには数量限定ですがブランケットが置かれていました。

  

そして今回の自席はこちらの1A席です。

シートはフットレスト、テーブル内蔵の両側アームレスト、枕付き。他にはエチケット袋と壁面足元にコンセントが設置されております。

  

昼行便の車両ゆえレッグレストはありませんが、最前列席にフットレストがあるのはこの席を指定買いする身としては嬉しいものです。

乗車扱いが終わり定刻の7時20分に三ノ宮バスターミナルを発車。一路広島に向かいます。

  

バスは大阪方面に向かって走行。これは生田川から阪神高速に入るのかなと思っていたところ新生田川橋交差点を左折し阪神高速道路32号新神戸トンネルに入ります。

  

長いトンネルを抜け箕谷入口より北神戸線に入ります。

  

約8分程走行し布施畑JCTに到達、ここで阪神高速とはお別れ。

  

ETCレーンを通過し神戸淡路鳴門自動車道へと入ります。予想外のルートだったので位置関係がわからなくなっていたのはここだけのお話です(´・ω・`)

  

その神戸淡路鳴門道の走行も5分程で終了、神戸西本線料金所のETCレーンを通過し山陽自動車道木見支線へ入ります。

    

形状に特徴があるつくはら橋を渡ります。この先を進み三木JCTより山陽道本線に入ります。

  

  

相生市に入ったかと思ったら5分ほどで赤穂市に入ります。

  

岡山県に入り和気ICの近くまで来ました。ここから5分程で吉井川を渡ります。

  

吉井川を渡り岡山市に入ります。山陽ICを通過、その後旭川を渡ります。

  

岡山ICを通過すると目の前に吉備SAの案内が見えてきました。ここで案内放送が入り本線を離れSA構内に入ります。

  

ここで開放休憩となります。以前乗った山陽道昼特急広島号は2回でしたが、この路線は所要時間が4時間のため1回だけとなります。

  

ここでようやく車両4面を撮影することができましたヽ(´▽`)/

撮影を終え飲み物を調達にSA内に行き車両に戻ると既に全員揃っていたようで即発車となりましたヽ(´Д`;)ノアゥ...

山陽道に戻り岡山JCTを通過、倉敷JCT、倉敷ICを次々に通過し伯備線と高梁川を渡ります。

  

高梁川を渡りさらに進むと車窓に街が見えてきました。

  

そしてここで広島県入り、次に福山市のカントリーサインの横を通過します。

  

この先の芦田川を渡ります。川を渡りきると神戸から200Kmという案内標識が見えてきました。

  

福山西ICを通過し尾道市入りします。この次の尾道JCTを通過していきます。

  

三原久井ICを通過したところで山陽道最高地点の案内が現れました。更に進むと広島電鉄のエアロキングとスライドしました。

  

最高地点を通過したこともあってこの先長い下り勾配となります。この先で山陽本線をオーバークロスします。

  

ようこそ広島へという看板が見えてきました。この先も下り勾配が続きます。

  

高屋JCTを通過すると再び山陽本線をオーバークロスします。

   

そして広島市のカントリーサインが見え広島市に入ります。

  

広島ICまで2Kmの案内標識が見えてきました。

  

太田川を渡るとそこは広島IC。本線を離れ山陽道とお別れします。

  

広島ICのETCレーンを通過、そのまま国道54号線に入ります。

  

ここで停車ボタンが押されたので中筋駅構内に入り降車扱いを行います。

  

前の運賃表には広島バスセンターが表示されました。広島電鉄の浜田線のガーラとスライドしながら中筋駅を後にします。

  

国道54号線に戻ったところで中国バスのローズライナーとスライドします。

  

太田川を渡り不動院前駅を通過。ここから数分ほどで山陽新幹線と山陽本線をアンダークロスします。

  

左には広島城が見えてきました。

  

県立総合体育館前交差点を直進しスロープを上がり広島バスセンター構内に入ります。

  

終点広島バスセンターに到着、途中の道路状況も良好ということもあり約15分の早着となりました。

3列シート車での運用ということで終始快適に過ごすことができました。

また機会がありましたらこの神姫バス担当便に乗車してみたいと思います。

この後はこちらのお店で昼食を済ませ広島バスセンターを後にしました。

  

【乗車メモ】

路線名   ハーバーライナー広島 0101便

乗車日   2015年2月15日(日)

担当    神姫バス

乗車区間  神姫三ノ宮バスターミナル〜広島バスセンター

座席    1号車1番A席(発車オーライネット予約+LAWSON Loppi発券)

車両    三菱ふそうエアロエースハイウェイライナー夜行線

登録番号  神戸200か4409

社番    6030号車