長野〜新宿線6018便(アルピコ交通12011号車)

昨年11月に数年ぶりに神奈川の親類の家に行くことになり、その行きと帰りに2路線乗車して参りました。

今回は往路に利用した路線バス乗車レポートです。

今回の旅はやや突発的に決めたこともあり隣県含め午前発の路線は全滅、全線鉄路利用も検討し始めた際にある路線が浮かび上がりました。

ダメ元で予約してみたところ無事最前列席の確保に成功。

乗車当日は鉄道とコミバスを利用してここまでやって参りました。

そして発車時刻の5分前に入線してきたバスは...

アルピコ交通のエアロエースハイウェイライナーでした。

今回選択したのはこの善光寺大門バス停が起点のアルピコ交通の長野〜新宿線です。

以前アルペン長野号に乗車した時と同様のリアスポイラー付きとなっておりますが側窓が上段開閉式であることや直結式クーラーのユニットが

ルーフにあることが外観上の違いとなります。

  

車内はAB席2列、C席1列の2+1のシートレイアウトで後部には大型化粧室が設置されております。

またこのC席側がプライムシングルシートとなっており運賃の他に1,000円の追加料金で利用することができますが

現在はキャンペーン中なので半額の500円で利用することが出来ます。

このシートの付帯サービスはプライベートカーテン、コンセント、ひざ掛け毛布となります。

そして今回の私の席はこちらとなります。

運転席の後ろの最前列席となりますがこの1C席には難点が2つありまして、1つはフットレストが無いこと

そしてもう1つがこちらの画像の通り防犯用のセパレータがあって視界があまり良くないことです。

嘆いていてもこの点は解決しないのであまり気にせずバス旅を楽しんで行くことにしましよう。

持参していた使いきりスリッパに履き替えたところでバスは新宿に向けて発車しました。

この先長野市内で6箇所乗車扱いを行っていきます。

  

長野インター前バス停に向かう途中で京王担当の下り6007便らしき車両とスライドしました。

次回はこの京王便にも乗車してみたいと思います。

  

長野IC前バス停で乗車扱いを行い長野ICより上信越自動車道へと入りました。

  

この席は気のせいかもしれませんが側方視界は良いように思えました。

前面もセパレーターのパイプやアンバー色のパネルは気になりますが景色は見ることが出来ますね。

  

更埴JCTを通過、この先道路上の長野道屋代、千曲川さかきPA内にある千曲川さかきバス停で乗車扱いを行います。

  

この千曲川さかきバス停で乗車扱いは終了、車内はほぼ満席の状況でしたがあまり気にならないのがこの独立シートのいいところですね(・∀・)

本線に戻りましたが順調に進行、小諸IC手前を通過する際には小諸の街が見えてきました。

  

ここから更に進み佐久IC付近で金沢エクスプレス3号と思われる西日本JRバスのエアロバスとスライド、撮影に失敗したのは残念ですが(;´д`)トホホ…

  

やがて群馬県に入り碓氷軽井沢ICを通過します。すると目の前のモニターには休憩地の横川SAの案内が表示されました。

  

横川SAの標識横を通過、そして本線を離れSAの駐車場に着車。

ここで開放休憩となりました。

撮影も一段落したのでSAの建物のフードコートに行ってみました。そこにはキハ57系のカットモデルを置いたスペースがありました。

  

よく出来ているなと思ったのですが前面部分はJR九州で使われていたキハ58で客室の部分は新たに作られたとのこと

この横川SAの運営会社が峠の釜めしのおぎのやという事もあってこのような演出となったようです。

休憩時間も終わって同SAを発車、本線へと戻ります。

横川SAより約30分ほどで藤岡JCTに到着、関越自動車道へと入ります。

  

本線に入りましたがこの直後にある上里SAは通過となります。

この先30分程経過したあたりで先程は撮影できなかった後部の化粧室を見に行くことにしました。

  

この時に乗車した名鉄バスのエースと同じタイプとなっております。

自席に戻り5分ほど走行したところで新座料金所のETCゲートを通過、関越自動車道の走行もそろそろ終了となります。

  

関越道の終点が見えてきたのですが先が詰まっておりました。

関越道を降り目白通りを走行。20分ほど走行したところで最初の降車バス停の練馬区役所に約10分遅れで到着。

  

練馬区役所バス停を発車、目白通りから新目白通りに変わってしばらく走行すると本線を離れ側道に入って行きました。

  

西武系の路線ばかりに乗っている為か明治通りから新宿へアプローチをかけているとばかり思っていたのですがルートは違うようです(;・∀・)

新目白通りをオーバークロス、中落合二丁目交差点を右折し山手通りに入りました。

  

車内の時計は到着予定時刻を示していましたが自車は東中野駅の手前まで到達、雨が降っているのもあって思うようには進まないようです。

中野坂上交差点を左折どうやらここから新宿駅西口に向かうようです。

程なく新宿駅に到着、駅前のロータリーに進入し方向転換を行い明治安田生命ビルの前に入りましたがそこは通過。

交差点を左折ししばらく進んだところで停車。

17時2分定刻より約20分遅れで終点新宿駅西口に到着しました。

今回このブライムシングルシートに乗っての感想ですが、満席の状態でも隣を隣を気にすることがない独立シートのアドバンテージは大きいと思いました。

この付帯設備で追加料金が1,000円は高すぎるという意見はありますが私自身はそうは思ってはおりません。

ただ意見をさせていただくとしたら最前列席のフットレスト設置と次回の導入予定があったらA席側をプライムに設定していただければいいかなと思います。

また機会があれば今度は京王便のプライムシングルにトライしてみたいと思います(・∀・)

【乗車メモ】

路線名    長野〜新宿線 6018便

乗車日    2013年11月2日(土)

担当      アルピコ交通長野支社(長野営業所)

乗車区間 善光寺大門〜新宿駅西口

座席      1号車1C席プライムシングル席 (ハイウェイバスドットコム+ネット決済)

車両      三菱ふそうエアロエースハイウェイライナー昼行線

登録番号   長野200か1175

社番     12011号車