北陸道特急の乗り旅ブログ

私が乗った高速路線バスの乗車レポートを公開しているブログです。 ※高速ツアーバスから移行したものは対象外としておりますので予めご了承ください。

東名ハイウェイバス急行静岡駅行303便 (ジェイアールバス関東H657-11402号車)

昨年の東海道線乗車記で更新がぴたっと止まっておりました。

仕事面でようやく一段落付きましたので順序はランダムになるかもしれませんが順次アップして参ります。

では本題に入ります。

先日定期巡回先のblogを見ておりましたら「もうすぐ消える風景。」という見出しの記事が目に入ります。

一体どういうことなの?と見ておりましたら5月末でその会社の運用がなくなるという内容でした。

ちょうどいいタイミングで上京する予定があったのでその帰路として組み入れ乗って参りましたので、その時のことをこれからアップいたします。


宿泊先のホテルを早々にチエックアウトし京葉線で東京駅に到着、そのまま八重洲南口のJRバス乗り場に向います。

今日これから乗車するのは東名ハイウェイバスの急行静岡駅行きで今回で3回目の乗車となります。

そして本日乗車の静岡駅系統ですが6月のダイヤ改正で減便と同時にJRバス関東が同系統から撤退することになりました。

そこでお別れ乗車を兼ねて帰路の第1ランナーとして選択することにした次第です。

先発の東海道昼特急1号が出発した後、セレガハイデッカが乗り場に入線しました。

車両は最新型のセレガハイデッカ。40人乗り補助席レスの楽座シート車、従来は固定窓だったのですがこのロットから下段開閉窓となっております。

撮影を終え、改札を受けて車内に入りこの席に座ります。

アングルがかなり厳しいところですがこの車両のシートの特徴はこれでお解り頂けるかと思います。

今日のお客様の入りは約10名ほど、事前にシートマップを確認したところ最前列は隣席の1Bと1Cが空席。

1D席は予約済みだったのでおそらく同業の方だなと思っていたところ席の主が現れました。

その方のお持ちのバックが目に入ったのですが、なんと けいおん!イコライザーバック。別の意味での同業者の方なのかもしれません(´・ω・`)

この方で乗車扱いは終了、急行303便は定刻7時20分定刻に静岡駅に向けて出発しました。


自席より撮影

前方のスクリーンは下がってはいましたがこのくらいだったら展望には支障がないレベルです。


静岡駅行きの表示

この静岡駅行きの表示は同社のバスではもう見ることはできませんね(´;ω;`)ブワッ

この先はいつものルートで首都高速の霞が関入口に向います。

日曜日のためか車は全く走っておらず街は静まりかえっております。


都内走行中(´・ω・`)

国会議事堂が見えたところで左折、霞が関入り口より首都高都心環状線へ入ります。


首都高速霞が関入口

まずは都心環状線を走行します。


首都高速都心環状線走行中

続いて谷町JCTより3号渋谷線に入ります。


首都高速3号渋谷線走行中

日曜日の朝ということで交通量は少なく順調に進んでいくのがよくわかりますね(・∀・)


首都高速3号渋谷線走行中

首都高3号線も用賀で終了、そのまま東名高速道路に入ります。


首都高3号線走行中

東名高速道路分岐点を通過します。


東名高速道路分岐点

分岐点を過ぎて東名高速道路に入りました。ここでも交通量は少なめで順調そのもの、ポルシェが走っているのを見ると都会なんだな思ってしまいます(´・ω・`)


東名高速道路


ここから川崎市

この先富士急行の高速路線とスライドしました。

そして東京料金所のETCゲートを通過します。


東京料金所

ゲートを通過、左のアプローチ路を通り最初のバス停である東名向ヶ丘バス停に到着。


東名向ヶ丘バス停

ここの定時設定は7:50なのでしばらく待機します(´・ω・`)

上り線には防長交通の萩エクスプレスのセレガR GDが通過して行くのが見えました。


防長交通の萩エクスプレス

この路線にも乗ってみたいところです(・∀・)

発車時刻となり東名向ヶ丘バス停を出発、ここから東名静岡バス停まで各駅停車の旅が始まりました。

本線に戻り3分走行したところで東名江田バス停に到着。


東名江田バス停

バス停にはリュックを背負った方が多数おられましたが別の便のお客様らしく乗客0で即発車となりました。

この先の横浜青葉ICを降りていく同社のセレガハイデッカが見えました。何、訓練?貸切?と思いましたが同社の東京・河口湖3号でした。


東京・河口湖3号@横浜青葉IC

この先市が尾バスターミナルで乗車扱いを行うためここで降りるわけです。


東名高速道路横浜IC〜東名大和BS

次の東名大和バス停に向かう途中の中央分離帯の黄色い花が印象的に残りますね。

小田急江ノ島線をオーバークロスして東名大和バス停に到着、ここも乗車はなく即発車。程無く渋滞で有名な大和トンネルに入ります。


大和トンネル

この先乗車がない状態が続きます(´・ω・`)


東名高速道路東名厚木BSC〜東名伊勢原BS

大井松田ICを通過し東名松田バス停に向かう途中で富士山が見えてきました。


東名高速道路大井松田IC〜東名松田BS

静岡県に入り程無く足柄SA横を通過、これも急行便ならではの光景ですね。

この先東名御殿場バス停に停車し再び本線に入ります。御殿場線をオーバークロスすると御殿場JCTを直進して通過していきます。

左へ進めば新東名となりますがここを走行する新東名スーパーライナーにもいつか乗ってみたいところです(・∀・)

東名裾野、東名沼津バス停に停車。

9時15分に愛鷹PA内の東名愛鷹バス停に到着、ここで乗降扱いと10分間の休憩となります。


東名愛鷹バス停到着案内

前回ここに来たときはリニューアル工事中だったのですがそれも完成しこのような姿となりました。

同所にはヤマザキデイリーストアーが出店していました。

休憩も終わって再び本線に戻ります。

東名富士川バス停を発車し5分程走行すると駿河湾が見えてきました。

この先は駿河湾に沿って走行していくこの路線の見どころですね(・∀・)

東海道本線をオーバークロスしてトンネル区間に入ります。

この先東名興津、大きなタンクが目印の東名清水バス、日本平PA併設の東名日本平バス停に停車。ここで2名下車されました。

本線に戻り5分ほど走行したところで静岡ICの案内板が見えてきました。

そしてここで東名高速道路を離脱します。

本線を降り料金所の右にある東名静岡バス停に到着。ちょうどそこにはJR東海バスの最新型エアロエースが停車していました。

この車両にも乗ってみたいところですが運用がランダムなのが痛いところですヽ(´Д`;)ノアゥ...

東名静岡バス停を出発、一周し料金所のETCゲートを通過、この先は一般道で静岡駅に向かいます。

少し込み気味の静岡市内を走行すること約10分ほどで静岡駅前までやってきました。

急行303便は10時27分定刻に終点静岡駅に到着しました。

降りる前に車内を撮影

この光景をもう見ることができないのが残念ですね(´・ω・`)

【乗車メモ】

路線名    東名ハイウェイバス 急行静岡駅行303便

乗車日    2012年5月20日(日)

担当      ジェイアールバス関東

乗車区間  東京駅八重洲南口〜静岡駅

座席     1号車1番A席(高速バスネット)

車両     日野セレガハイデッカ高速路線(床上トイレ付)

登録番号  足立200か2503

社番     H657-11402号車