北陸道高速バス金沢線HT12117便 (北陸鉄道36-680号車)

関西本線の快速列車で名古屋駅に到着、あとは富山へ帰るだけとなりました。

本来なら加越能バス名古屋線で帰るところですが間もなく期限切れの回数券消化のためこの路線で帰ることにしました。


名古屋駅の改札を通り向かった先は太閤口にあるJR東海バス名古屋駅でした。

ここで手元にある北陸道高速バスの回数券を提示し座席確保券を発券してもらいました。

その後夕飯用の駅弁を購入して名鉄BCへと向かいます

すでに車両は入線していたので改札を受けてホームに入ります。

先ほど改札の際にノリホをチラ見したところ今日はほぼ満席の状況でして私の隣席も埋まっておりました。

車内に入り自席の3A席に座ります。

定刻17時30分に名鉄BCを出発、周囲は既に真っ暗なので夜景を見ていくことになります。

太閤一丁目交差点を右折、アニメイト名古屋店の前を通り一旦駅前を通過、太閤通口交差点を右折し名古屋駅の乗り場に着車しました。

ここで乗車扱いを行うと早々に発車しました。

この先国道22号を走行、名神一宮BSに停車しましたが乗車はなく即発車し一宮ICから名神高速道路へと入りました。

18時45分に米原JCTから北陸自動車道を走行。雪はありますが運行には影響しない程度なのが幸いでした。

19時35分に休憩地の南条SAに到着、ここで15分開放休憩を行います。

ちょうどそこに大阪線のエアロバスが入って来ました。

休憩が終わって北陸道に戻ります。

この先尼御前SAより順次降車扱いを行なっていきます。

金沢西ICで北陸道を降りて金沢市内を走行します。

市内3箇所で降車扱いを行い、終点金沢駅には定刻より3分早着の21時30分に到着しました。

【乗車メモ】

路線名   北陸道高速バス金沢線HT12117便

乗車日   2012年1月2日(月)

担当    北陸鉄道

乗車区間  名鉄バスセンター〜金沢駅前

座席    1号車3番A席(ハイウェイバス.com)

車両    三菱ふそうエアロバスハイウェイライナーD

登録番号  金沢200か53

社番    36-680号車