北陸道特急の乗り旅ブログ

私が乗った高速路線バスの乗車レポートを公開しているブログです。 ※高速ツアーバスから移行したものは対象外としておりますので予めご了承ください。

池袋〜富山線8便 (富山地方鉄道701号車)

18きっぷで旅をしようと思い約1年半ぶりにこの路線を利用しました。

起点の富山駅前のバス乗り場で入線を待っていると西武バスのガーラ、そしてこれから私が乗る2号車用の富山地鉄のバスが入線しました。


今回配車されたのはスペースウイングでした。

撮影も終わって車内に入ります。

車内に入り自席の1A席に座り発車を待ちます。


参考映像:同型車のシート


参考映像:同型車の車内全景

乗車扱いが終わり定刻の22:50に富山駅前を発車しました。

この先富山市内で乗車扱いを行い、富山ICから北陸自動車道に入ります。

明日のこともあるので寝ることにしました。

それでも途中の滑川、魚津、黒部の停車扱いで目が覚めてしまうのは仕様なんですね。

黒部発車後は完全消灯となります。

次に目が覚めたときは蓮台寺PAに停車しておりました。

ちなみに今日の1号車はこちら

休憩時間が終わって蓮台寺PAをあとにしました。

次の休憩は上信越自動車道の松代PAで約1時間30分で到着となります。

また目が覚めた時には松代PAに到着していました。

休憩も終わり再び上信越道を走行します。

次に目が覚めたのは藤岡JCTを通過した時点、Gがかかるので目が覚めてしまいます。

最後の休憩地上里SAに到着しました。

ちょうどそこに地元加越能鉄道の池袋線の71号車が入ってきました。

撮影が終わったので休憩コーナーのお茶を飲んで車内に戻ります。

次に目が覚めたときはお約束の高速を降りて都内を走行していました。

終点池袋駅東口には約10分早く到着しました。

この後は朝食を済ませ18きっぷで富山に向かいました。

【乗車メモ】

路線名    池袋~富山線8便

乗車日     2011年10月9日(日)〜10日(月)

担当      富山地方鉄道 

乗車区間   富山駅前〜池袋駅東口

座席      2号車1A席(発車オーライネット+バスぷらざ発券)

車両      日産ディーゼルスペースウイング(富士重1Sボデイ)

登録番号   富山230あ701