北陸道特急の乗り旅ブログ

私が乗った高速路線バスの乗車レポートを公開しているブログです。 ※高速ツアーバスから移行したものは対象外としておりますので予めご了承ください。

「大阪・京都〜富山線113便」 阪急バス2800号車)

大阪での用件をすませ、梅田の阪急バスターミナルに到着。

これから期間限定増便の富山昼便で帰還します。さて今日はどの車両に乗れるのかなと思っていたところに阪急の車両が入線してきました。


なんと幕車の西工SD型のスーパーハイデッカー車が配車されました。

まさかと思って後ろを見に行きましたら。

マフラーが右側オフセットのKL-MS86だったので一安心 ε-(´∀`*)ホッ

そして有馬温泉行きの便が出発した後に1番乗り場に入線、乗車扱いが始まりました。


阪急バス2800号車@梅田BT

改札を受けて車内に入ります。オレンジライナーと同じタイプかと思っていたのですが、運賃箱はなく仕切りドア付きでした。

シートは赤系統の独立タイプで最後部は4人がけでこれも違います。

そして自席である1A席に座るとモケットを貼った面積が広い足載せ台がオフセットされておりました。

しかもレッグレスト付きなので快適に過ごすことができそうです。

他の装備はシート上に毛布、前のポケットに使いきりスリッパ、ビデオ用のヘッドホンがセットされています。

13時30分定刻バスは富山に向けて出発しました。

[:W540]

気になる前面展望ですが1A席は案内表示版がありますがスクリーンが無いので無問題。

1C席はスクリーンが下がっているのでアウトですね。まあこれは阪急高速バスの仕様です。(´・ω・`)

前面のモニターは相変わらずだなと思っていたのですが、何故か文字がくっきり見える(・・?

まさかと思って画面の右下を見るとLECIPのバッチが貼ってありました。

なんとこの車両、液晶モニターに交換されていました、しかも案内放送の音声もいままでと違う。

案内放送用の機器をまるごとLECIP製に入れ替えたように思われます。

私このように魔改造された車両が大好きです(*´∀`*)

バスは新御堂筋に合流し、淀川を渡ります。

[:W540]  [:W540] 

淀川を渡り見えてきたのが新大阪駅、ここの側道に入り新御堂筋の高架とは一旦お別れ。

新大阪の乗り場に到着。ここで乗車扱いを行いますがここでの乗車はゼロで即発車となりました。

  

写真は撮り損ねましたがこの先の駐車場に備北バスの新見線用のセレガGJが止まっていました。

しばらく側道を走行し、やがて新御堂筋に戻りました。

次の千里ニュータウンで乗車を行い再び新御堂筋に戻り、そのまま中央環状線に入りました。

その中央環状線に信号があったことに気づきませんでした。

  

そして名神吹田ICから名神高速道路へと入りました。交通量は若干多めに見えましたが流れは悪くありません。

  

この先名神高槻、名神大山崎で乗車扱いのため停車しましたがいずれも乗車はありませんでした。

京都南ICを通過、阪神高速の高架をアンダークロスし最後のバス停京都深草に停車、ここでは乗車がありました。

  

出発後前面のモニターで車内設備の案内放送が流れましたが、アルペンのセレガ4列シート車がモデルになっていました。

  

この先の流れは順調のようで米原JCTまであと40分とのことでした。

  

この時に立席乗車した草津線をオーバクロスすると左手には近江富士と言われる三上山が見えてきました。

  

八日市ICを過ぎ、しばらく走行すると沿線に雪が残っているのが見えました。

梅田を出発して約1時間30分位経過したのでしょうか、前のモニターのは「小休止します」の表示が出ました。

最初の休憩地多賀SAに到着しましたヽ(゚∀゚)ノ

ここで10分ほどの開放休憩となります。


阪急バス2800号車@多賀SA


阪急バス2800号車@多賀SA

この車両本来はアルペン長野の車両らしいのですが富山の行先も入っています。


富山の表示


自席1A席


車内全景

いつもの車両より車高が高いのでなんか得した気分でした。(・∀・) やっぱりスーパーハイデッカー車は(・∀・)イイネ!!

撮影をひと通り終えSAで買い物をしてバスに戻ります。

SAの入り口には狸さんが出迎えていました。

  

ここでサービスのホットコーヒーを入れて自席に戻ります。これだから阪急高速バスは止められないんですよね。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

休憩が終了し名神高速に戻ります。

いつものパイプライン跡を超え、トンネルを抜けると

  

米原JCTとなります。ここで名神高速とはお別れ(´∀`*)ノシ、そのまま北陸自動車道へ入ります。

  

ここの沿線も雪が残っています。

自車の前には西日本ジェイアールバスの北陸道ハイウエイバス京都線のエアロバスが走行しておりました。


ロックオンすますた(´・ω・`)

結局追い越しかけましたが車内は片手で足りるほどの乗車率でした。

この先福井県に近付くにつれ雪が強くなってきました。

  

周囲はどこを見ても真っ白の状況です。朝北陸線でも見てきましたがかなり降っている模様です。

 

それでも福井市に近づくと雪は徐々に減ってきました。途中で京阪バスの金沢発のエアロバスとスライドしました。

そして多賀SAから約1時間30分で小休止の案内が入りました。

最後の休憩地の尼御前SAに到着、やや早着気味なのでここは15分と長めの休憩となりました。♪〜(´ε` )


阪急バス2800号車@尼御前SA


阪急バス2800号車@尼御前SA

今日2杯目のホットコーヒーを入れる前に3ショット。

休憩も終了、ここでバス停の確認が入りましたが今日は全員富山駅前までの乗車で途中すべてスルー決定しました。

定刻より約20分早着フラグが立ちました(´∀`)

北陸道に戻ります。しばらくは景色も楽しめたのですが10分も立たないうちに暗くなってしまいました。

   

この先は夜景ですね。

   

この先は撮影を断念しビデオを見て過ごしました。

18時14分富山ICで北陸道を離れ国道41号線で富山駅へと向かいます。

   

駅に近づくにつれライトアップが増えてきました。

そして18時29分、定刻より約30分ほど早く終点富山駅前に到着しました。


阪急バス2800号車@富山駅前


阪急バス2800号車@富山駅前

降車扱いが終了したのでバスは車庫へ回送されていきました。


( ´Д`)ノ~バイバイ

ちなみに本日は12名の乗車でした。この便は期間限定の増便で今後の継続するかどうかは今のところ不明ですが

できればそのまま定期化して欲しいと望んでおります。

【2011年高速バス乗車記 第1回】

路線名 「大阪・京都〜富山線」113便

乗車日  2011年1月24日

担当   阪急バス  

乗車区間 阪急梅田BT〜富山駅前

座席   1号車1A席(発車オーライネット)

車両   三菱ふそうエアロクイーンシャシー+西工SD-2

型式   KL-MS86MP

登録番号 大阪200か658

社番   2800号車