北陸道特急の乗り旅ブログ

私が乗った高速路線バスの乗車レポートを公開しているブログです。 ※高速ツアーバスから移行したものは対象外としておりますので予めご了承ください。

氷見・高岡〜岐阜・名古屋線2便 (加越能鉄道301号車)

9日に開業した北陸道昼特急名古屋1号に乗車する際に往路として加越能バスの岐阜・名古屋線を利用しました。

この路線9月に高岡職安前と戸出四丁目バス停が追加されたことに伴い時刻とルートが変更となっており、今回は改正後初の乗車となります。

その時のことをアップいたします。


雨と雷という最悪な天気の中、起点の加越能鉄道氷見営業所まで車で向かいます。

駐車場に止めバス停に行くとこの路線の専用車スペースアローA301号車がバス停に入ってきました。

ここ連続してセレガハイデッカばかりだったのでこの車両に乗るのは久しぶりですね。

この便はダイヤ改正前は6時35分発でしたが高岡市内のバス停追加により5分繰り上げの6時30分発になりました。

改札を受け車内に入りましたが特に変化はないようです。

センターアームレスト付4列シートで乗客定員36人、後部トイレのゆったりとした昼行線仕様。最前列を除きフットレストが付いているのがこの車両の特徴となっております。

  
※A1席は2008年4月撮影

自席A席に座り発車を待ちます、そして定刻に乗り場を出発しました。

ここから四屋JCTまでのルートはいままで通りです。

    

海老坂交差点を過ぎて高岡市に入ります。この先にある四屋JCTから国道8号線を走行します。

  

私の通勤ルート同様富山方面へと進み国道8号線富山高岡バイパスへと入ります。合流時はやや渋滞気味だったのですがすぐに解消、この先の側道で国道8号線と離合します。

  

江尻交差点を右折、加越能鉄道本社の横を通り高岡職安前バス停に停車しました。ここから2名乗車してきたのは意外でした(゚Д゚)

  

万葉線の軌道と並走し県道24号線を走行。広小路交差点ではこのバスの前に出発した高岡駅前行きの路線バスが通過していきました。

    

このバスを追うように高岡駅へと向かいます。次のバス停高岡駅前に到着、ここで乗車扱いを行います。

  

高岡駅前を出発、次の戸出四丁目バス停へと向かいます。清水町交差点からは国道156を走行し同バス停に到着。ここでは乗車がなく即発車しました。

  

国道156号線を進行し砺波市へ入ります。次のバス停砺波市役所前で乗車扱いを行います。

  

国道156線を離れ砺波駅南に到着、ここは乗車ゼロで出発。砺波ICへと向かいます。

  

砺波ICより北陸自動車道へと入ります。

  

この先東海北陸道の五箇山IC〜白川郷ICまでチエーン規制がかかっているようです。

小矢部砺波JCTより東海北陸道を走行します。

  

小矢部砺波JCTより10分ほど走行し城端SAに到着。ここで乗車扱いと休憩を行います。

    

出発時間となったので城端SAを出発、ここでの乗車はありませんでした。

この先五箇山ICから荘川付近までは雪が降っていました。

  

ところが荘川ICを過ぎると雪は無くなっていました。

  

白鳥ICを過ぎると左手には長良川鉄道が見え、山田駅でオーバークロスします。

  

郡上八幡の街が見えてきました。郡上ICを通過したところで名鉄のひだ高山号と遭遇しました。

  

ここから十数分ほど走行し2回目の休憩地古城山PAに到着しました。

  

休憩が終わって同PAを発車する際にスクリーンが降りてしまいました。本線に戻り5分ほどで最初の降車バス停の高速美濃となりますが降車は無く通過しました。

  

さらに10分ほど経過したところで高山本線とオーバークロス、そこにワイドビューひだが通過していきました。

10時5分、岐阜各務ヶ原ICで東海北陸道とはお別れ。

  

ここからは国道21号線を走行、この先の岐南ICからは国道156号線を走行します。

  

岐阜各務ヶ原ICより約15分で名鉄岐阜に到着。

  

降車扱い後に名鉄岐阜を発車、先ほど通過した岐南ICに戻り国道22号線名岐パイパスを走行します。

  

木曽川を渡り愛知県入り。この先の一宮中より名古屋高速16号一宮線に入ります。

  

道路の流れは順調。約7分程で清須料金所を通過、この先は6号清洲線を走行します。

  

料金所を通過したところで東海交通事業城北線をオーバークロス。次にエクストラドーズド橋の赤とんぼ橋を渡ります。

  

名古屋市に入り2分ほど走行したところで明道町出口。ここで名古屋高速を降ります。

  

この先は愛知県道107号線を走行、名鉄バスの営業所が見えてきたところにある名駅南三丁目交差点を右折します。

  

車内に終点名鉄バスセンター到着の案内放送が流れたところで下広井町交差点に到達。スロープを上っていきます。

  

11時17分終点名鉄BCに11時17分に到着しました。


【乗車メモ】

路線名    氷見・高岡〜岐阜・名古屋線」2便

乗車日    2010年12月9日(木)

担当      加越能鉄道

乗車区間  氷見営業所〜名鉄バスセンター

座席     1号車A1席(発車オーライネット)

車両     日産ディーゼル スペースアローA 都市間高速路線(昼行線) 

登録番号  富山230い301