中央道昼特急京都1号(ジェイアールバス関東D674-00504号車)

また東京駅にやってきました。

今回の目的は6月30日で廃止となる「中央道昼特急京都号」に乗車することです。

過去に何度か昼特急に乗車しましたが京都行きは今回が最初で最後となります。あとはどの車両が配車されるかが気になるところですが...


なんと行灯が無い2000年型エアロキングが来てしまいました。

この案内も6月一杯で見おさめです。

改札を受けて真ん中のドアより車内に入ります。この車両も飲料サービスボックスが撤去されずに残っていました。

2階に上がり自席の1C席に座り発車を待ちます。ワイパー付きの車両のため足元が狭くフットレストもありません。

8時40分、河口湖行きのエアロエースの後を追うように東京駅を出発、ちなみにここでの乗車は4名ほどでした。

この先は昼特急福井号と同じく国道1号線を走行、

桜田門交差点から国道20号線に入り新宿駅を目指します。

はとバスのはとまるくんに遭遇しました。

今日は金曜日のためか流れはやや悪いように感じました。

トンネルを抜けて最初の新宿四丁目交差点を左折します。ここで上州ゆめぐりの新ガーラと回送のキングとスライドしました。

高島屋の横を通りスロープを降りますが、そこには「那須塩原リゾートエクスプレス」と「駿府ライナー」のエアロエースが待機中。

こちらもここでしばらく待機します。

待機状態も解除となり先の2台に続き構内に入ります。

ここ新宿駅で3名ほど乗りこみ、ほどなく出発となりました。

再び新宿四丁目交差点より国道20号線に戻ります。ここでしずてつ担当の駿府ライナーと遭遇しました。この車両にも乗りたいな(゚∀゚)

この先は甲州街道を走行、首都高4号線と西新宿JCTの高架下をくぐり初台入口より首都高4号線に入りました。

首都高は順調だったのですが。

中央道均一区間に入るやいなや渋滞が発生していました。

渋滞も5分ほどで解消し目の前には三鷹料金所が見えてきました。バスは左側にある中央道三鷹バス停に入ります。

ちょうど富士急行のバスが出発していくところでした。

ここでの乗車は無く即出発、そのままETCゲートを通過します。

この先、中央道深大寺、中央道府中も乗車は無く即発車。右手には東京競馬場が見えてきました。

多摩川を渡り、その先に見えてきたのが多摩都市モノレールの高架橋です。

ここから2分ほど走行し中央道日野バス停に到着。ここで3名ほど乗車がありました。

東京側での乗車扱いはここで終了、次の乗車扱いは中津川インターとなります。ここまでの間1番2番のマルス枠は私一人だけ、予約があったはずの1A席は空席のまま。

移動しようかと思いましたがとりあえず留まることにしました。

八王子料金所を通過、この先渋滞は無くこのようにまったりと景色を楽しんでいました。

ただ今日は雨は降らなかったのですが曇り気味で山もかすんで見えたのが残念でした。

上り線には京王や山梨交通、アルピコグループなどのCHANCE加盟会社のバスが新宿へ向けて走行していくのが見えました。

最初の休憩地「境川PA」には11時3分に到着、11時20分まで休憩となります。

休憩が終了しバスは本線へと戻りました。

長坂IC手前で同社の新宿行きのエアロエースとスライド。

そしてこの下り線では先ほど前を走っていたフジエクスプレスの岡谷線のスペースアローをキャッチしました。

この先下り線の橋梁が工事中で塞がれ、上り線を使って対面通行を行っておりました。

中央道最高地点を通過します。

ここから10分ほどで諏訪湖が見えてきました。諏訪湖SA、次いで12時14分に岡谷JCTを通過しました。


岡谷JCT

ここで昼食にしました。食べている間に飯田線をオーバークロス通過していました。(撮影できませんでした)

岡谷JCTから20分頃で2回目の休憩地「小黒川PA」に到着、ここで約20分の休憩となります。

またこのPAで乗務員交代となり、この先終点まで西日本JRバス京都営業所の方が乗務されます。

このPAには「カレーショップC&C」があるので、ここで昼食と思っていたのですが時間的にきついなと諦めました。

実際、待ちの列ができていたのでその判断は正解でした。

代わりにソフトクリームを買いました(´∀`)

休憩が終了し同PAを後にしました。

駒ケ岳SA付近で中央道昼特急上り便とスライド、向こうはクレードルシートのようです。

阿智PAの前後は急カーブが連続します、こんなスリリングな風景はキングでないと見れませんね。

中央道がいかに高低差が高いかがよくわかります。

ここから1時間ほどで最後のバス停「中津川インター」に到着しますが、バス停手前でしばらく待機となりました。

バス停に入ってしまえばいいのにと思っていましたら。

JR東海バスの中央ライナー4号が目の前に現れました。

中央ライナーが出発したあとバス停に入りましたが、ここの乗車は無く即発車となりました。

これで本日の乗客が確定したので、1A席に移動します。

左には中央線の線路が見えてきましたが列車は現れませんでした。

この先新潟交通の名古屋〜新潟便や名鉄の中央道高速の車両とスライドしましたが、どうやらここで寝入ってしまったらしく

( ゚д゚)ハッ!と気づくと小牧JCTに入っていました。

この先交通量は増えますが、渋滞までは至りません。

ここから30分ほどで最後の休憩地「養老SA」に到着しました。

ここで休憩するのも久しぶりです。

休憩が終了しバスは本線に戻りましたが、ここで車内放送が入りました。

「今日は給料日で週末の金曜日、京都市内の渋滞による遅延が予想されるため所定より10分早く発車しました。」という内容でした。

京都市内の渋滞といえば7月1日の東海道、中央道、北陸道昼特急のダイヤ改正は大丈夫なのか不安になります。

京都に近づくにつれ空が暗くなってきたと思っていたところで雨が降ってきました。

15時56分、八日市ICで本線を離れ「名神八日市バス停」に到着しましたが、降車はありませんでした。

ここから30分ほど走行し京都東ICで名神高速道路を降り、国道1号線で京都駅へ向かいます。

予告通りすでに渋滞が発生していました。

いくつかのポイントで渋滞にはまりましたが、終点京都駅には定刻1分早着の17時9分に到着しました。

私にとって最初で最後の京都行き昼特急の旅は終了しました。

【乗車メモ】

路線名  中央道昼特急京都1号

乗車日  2010年6月25日(金)

担当   ジェイアールバス関東

乗車区間 東京駅八重洲南口〜京都駅烏丸口

車両   三菱ふそうエアロキング

登録番号 足立200か269

社番   D674-00504号車