東名ハイウェイバス スーパーライナー18便(ジェイアール東海バス744-09991号車)

いつもの加越能鉄道の岐阜・名古屋行きで氷見を出発。今回は名鉄岐阜で降りて東海道線で名古屋駅に行くことにしました。

名古屋に到着後は昼食を早々に済ませバス乗り場に向かいます。さて今日はどの車かなと待つこと10分。

入線してきたのはこちらの車両でした。


前回に続き新型エアロキングが配車されました。

改札を受け2階席へ、自席の4A席に腰かけ出発を待ちます。

発車時刻の12時になりバックで乗り場を離れます。バスターミナルから外に出ましたが車窓は暗いまま。

ガラス窓の色がかなり濃いため遮光性はいいのですが車窓が犠牲になっている訳です。

市内で乗車扱いを行い、名古屋ICから東名高速道路に入ります。

岡崎付近の渋滞が心配でしたが今日は渋滞は発生しておらず運行は順調そのものでした。

13:50分ごろに最初の休憩地浜名湖SAに到着。ちょうどそこにはJRバス関東の「青春昼特急号」エアロキングが先に休憩しておりました。

休憩が終わり東名高速を走行します。道路状況は問題なさそうなのですが、天気が悪くなってきているようです。

2回目の休憩地足柄SAに到着するや否や雨が降ってきました。

休憩が終了し足柄SAを後にしました。

この先厚木付近で事故渋滞が発生、その影響で約50分近くの遅れが発生。

その遅れは最後まで回復しないまま、終点東京駅には18時50分に到着しました。

【乗車メモ】

路線名  東名ハイウェイバス スーパーライナー18便

乗車日  2009年10月24日

担当   ジェイアール東海バス

乗車区間 名古屋駅〜東京駅日本橋口

車両   三菱ふそうエアロキングハイウェイライナー

登録番号 名古屋200か2520

社番   744-09991号車