東名ハイウェイバス 急行静岡駅行309便(ジェイアールバス関東H658-02426号車)

加越能鉄道の東京線で池袋に到着した後に乗車した路線のレポートです。

東京の用件を済ませ東京駅に到着。

これから乗るのは東名ハイウェイバスの急行静岡駅行きでして約22年ぶりの乗車となります。

目的はこの系統というよりこの便にほぼ固定で運用されているある車両に乗ることですが乗り場に入線したのはこの車両でした。

f:id:hide2san:20090115114034j:plain
本日この309便に配車されたのは西工C-ⅠボデイのスペースアローH658-02426号車でした。

f:id:hide2san:20090115114050j:plain

折戸で側窓が下段開閉式のいわゆるスタンダードクラスの車両です。

そして本日乗り損ねたのは3日前にも同じ時間で見たセレガR FDのH647-04411号車でした。

f:id:hide2san:20090112114014j:plain

ほぼ固定とは言え配車される保証はないので諦めるしかすべはありませんでした。

改札を受け車内に入ります。

車内は補助席付きの4列シート、後部トイレの昼行高速路線標準レイアウトとなっております。

f:id:hide2san:20090115135021j:plain

そして本日の自席はこちらの1A席です。

f:id:hide2san:20090115135041j:plain

シートはセンターアームレストが無くカップホルダーと網ポケットがあるだけのシンプルなものでした。

定刻の11時50分バスは東京駅を出発し首都高速霞が関ランプから首都高速道路に入ります。

平日でしたが流れは順調、これに対して上り線ははやや混雑気味でした。

12時14分用賀より東名高速道路へと入りましたがこちらも流れは順調です。

12時19分東京料金所のETCゲートをくぐり東名向が丘に到着、ここから東名静岡まで各停のバス旅が始まります。

秦野バス停を出発すると左手に富士山が見えてきました。

左右ルートの分岐点手前の路線バスの案内板に従いバスは本線を離れ東名大井に停車。

バスは定刻運行を続け足柄SAを通過、足柄を通過する様子を見るものは今回が初めてでした。

13時23分東名御殿場に到着、先発の浜松行き203便が発車していくところでした。

東名沼津の案内放送が入ったところで本線を離れ、沼津インターのETCゲートを通過し東名沼津に停車。

東名沼津を発車し本線に戻ります。

13時44分愛鷹PAに到着、同PA内の東名愛鷹バス停に停車。ここで56分まで休憩となります。

f:id:hide2san:20090115134858j:plain

f:id:hide2san:20090115134830j:plain

f:id:hide2san:20090115134920j:plain

f:id:hide2san:20090115134943j:plain

13時56分東名愛鷹を発車、東名蒲原あたりから海が見えてきました。

14時31分東名清水で1名下車、本線に合流したところで福井鉄道の昼特急福井1号に追い越されました。

同41分静岡インターを降り東名静岡バス停に停車、そこには東名スーパーライナー15便の姿がありました。

時間となったのでバス停を発車、ETCゲートを通過して一般道に入ります。

市内を走り終点静岡駅には定刻14時57分に到着しました。

f:id:hide2san:20090115145811j:plain

f:id:hide2san:20090115145831j:plain

乗り場には辺り一面この旗が舞っておりました。

f:id:hide2san:20090115145851j:plain

今度はあのセレガRでこの光景を見に行きたいと思いつつ次のバス停に向かいました。

【乗車メモ】

路線名   東名ハイウェイバス 急行静岡駅行309便

乗車日   2009年1月15日

担当    ジェイアールバス関東

乗車区間  東京駅八重洲南口〜静岡駅北口

座席    1号車1A席(高速バスネット予約&決済)

車両    日産ディーゼル スペースアロー(西工C-Ⅰボディ) 

登録番号  足立200か727

社番    H658-02426号車