昼特急福井2号 (京福バス110号車)

この路線9月に乗車したのですが、諸事情があり新宿駅でリタイヤしました。

今回は終点の東京駅まで乗り通しましたのでこれから乗車レポートをアップいたします。


前回と同じ「しらさぎ2号」で福井駅に到着、そのまま京福バスターミナルに向かいます。

待合室には、東京・名古屋・大阪行きに「SYOING」バスなるもので運行するというパネルが貼ってある。

どうやら一斉に車両デザインを変更してしまったらしい。

しばらくするとあのパネル通りの黄色のエアロクイーンが入線してきました。

本日の車両は前回違ってアルミホイールを装着している。マフラーも右側にあることからKL代のエアロクイーンであることが判明。

外観デザインは別にしても車両が新しいことは何よりの救いでした。

改札を受けて車内に入ります。車内は3列シートの夜間高速標準レイアウトでして基本的に前回と同じ仕様となっております。

  

シートはフットレスト(1B席除く)とレッグレスト、テーブル付き。その他のアイテムとしては各席に毛布とスリッパが置かれてあります。

マルチステレオと車両中央部のサービスコーナーは使用中止となっております。

今回の座席は1A席、これから東京駅までの景色を十分に楽しんでいこうと思います。

7時30分に京福バスターミナルを発車福井北ICに向かいます。

バスは福井駅前を通過、県道114号線〜国道8号〜国道416号線の順に走行し、福井北ICバス停で乗車扱い後、北陸自動車道を走行する。


福井北IC〜福井IC間

途中、福井IC、鯖江IC、武生IC、敦賀ICで乗車扱いを行うが本日の乗客数は12名と定員の半分も満たなかった。前回はほぼ満席だったのとは好対照だった。


敦賀ICバス停の案内

敦賀ICバス停を定刻より5分遅れの8時43分に発車、再び北陸道を走行する。

30分ほど走行し、9時14分最初の休憩地「神田PA」に到着した。

ここで休憩と乗務員交代が行われる。休憩時間は10分と短めで、撮影と売店へ飲料を仕入れに行くのがやっとだった。

9時25分神田PAを出発し本線へと入る。程なく東海道新幹線の高架とオーバークロスするが新幹線は来なかった。


東海道新幹線


米原JCT

9時27分に米原JCTより名神高速道路に入る、交通量はそれなりだが流れは順調そのものだ。

10時8分小牧ICを通過し、同時に東名高速道路に入るが、視界に飛び込んできたのが「豊田ICと岡崎IC間11キロ渋滞」の文字。

前回もこの区間で渋滞が発生している、特に工事も行っておらず慢性渋滞といったところだろうか。

名古屋ICを通過、ここまでは順調に走行していたのだが豊田ICを過ぎ豊田JCTを通過したあたりから前方にハザードランプの大群が見えてくる。

10時36分渋滞の中に突入、ちょうど眠気も差してきたので毛布をかけて眠ることにした。


渋滞中

流れがよくなったところで目が覚めると名鉄本宿駅を通過するところだった。

あとの流れは順調で11時25分、2回目の休憩地の浜名湖SAに到着した。ここの休憩時間も10分と短め。

昼食の時間でもあるのでせめて15分あればと思うのだが渋滞で遅れているため仕方がないのだろう。

バスの撮影後売店に向かい昼食の「うなぎ弁当」を購入する。

11時35分浜名湖SAを出発し一路東京へと目指す。

浜松、静岡と通過していくが空はどんよりと曇っており、清水ICを通過したあたりからとうとう雨が降ってきた。
由比PA手前で海が見えてきたが天気の関係で富士山を見ることができなかったのが残念だ。


由比PA付近

御殿場ICを通過、プレミアムアウトレットの観覧車が見えてきたところで最後の休憩地の足柄SA到着のアナウンスが入る。
13時28分足柄SAに到着、ここで10分の休憩となる。

13時38分足柄SAを出発する、いくつかの高架橋を渡ったところで小田急電鉄の線路をオーバークロス、7000型LSE車(旧塗装車)が通過していくのが見えた。

厚木IC、大和トンネル、横浜町田ICを通過するが交通量は多めだったが渋滞は発生していなかった。

14時30分東京料金所のETCレーンを通過、5分ほど走行したところ用賀料金所より首都高3号渋谷線に入る。
前回は用賀までかなり時間がかかったが今回の流れは順調だった。



10分ほど走行し池尻ランプより一般道を走行する。本日池尻大橋は降車がないため通過となる。
ここまでの遅れは約4分でほぼ定刻の運行だった。

小田急箱根高速バスのあとを追って、国道246号から山手通りに入るが流れがかなり悪い。


山手通り進入待ち

前方には高島屋が見えてきたが時間は14時50分、現在の状況から判断しても定刻到着は期待できない様子。


高島屋が見えてきたが...

この山手通りの渋滞がこの路線最大のネックだろう。
15時11分初台交差点から甲州街道へと入る、本来なら新宿駅到着の時間だ。


初台交差点


新宿四丁目交差点にて


新宿駅進入待ち

定刻より20分遅れの15時30分に新宿駅新南口に到着。ここでほとんどの方が降車してしまった。
ちなみに終点東京駅に向かうのは私を含めて3人だ。

新宿駅を出発、新宿四丁目交差点を右折し国道20号線を走行、程なく新宿御苑トンネルに入る。


新宿御苑トンネル

土曜日のせいか交通量は少なめで皇居の前まで来るのに時間はかからなかった。

終点東京駅日本橋口には16時21分に到着した。

路線名   昼特急福井2号 

担当     京福バス 

乗車日   2008年11月15日(土)

乗車区間  京福BT〜東京駅日本橋口

車両     三菱ふそうエアロクイーンハイウェイライナー

登録番号  福井200か110